【台湾】武漢の二酸化硫黄が異常に増加
「死体が市の郊外で燃やされており、事態は本当にひどい」このような高レベルのSO2に達するには14,000体の燃焼が必要だ。

大気観測データが武漢市に致命的な事態が発生中だと暴露 異常な数の火葬が行われた可能性

コメント (6)
この二酸化硫黄の排出マップ、中国鉄鋼業エリアとキレイに重複します。ちなみに武漢には世界4位の武漢鉄鋼公司があります。アメリカでもこのデマが話題になりましたがあっさり専門家が否定しました。火葬原因で地球規模のSO2量が増加する訳がない。みんな理科を勉強しよう。
鳴霞氏によれば、火葬場が一杯のため多くの死体にガソリンを撒いて燃やしてると言っていたが、これかな!
周りの市民から大クレームも無視みたい。
あと、死体を入れるプラ袋を100万枚注文したらしい!
TVは、中国のこういった情報ほとんど流れてこないですね。
え?
中国の場合、亡くなった方の火葬とは限りませんが。マジで。
火力発電所でも処理しきれなかったのか?
火葬と言う名の証拠隠滅でしょ?
トップへ戻る